ETFについてわかりやすく解説

会社概要お問い合わせ

@ETF初心者ガイド >おすすめの商品タイプ

おすすめの商品タイプ

現在、東京証券取引所と大阪証券取引所に上場しているETFは、2008年末時点であります。

種類がいろいろあって何を選んだらよいのか迷ってしまいますが、初心者の方におすすめなのは市場平均に連動する基本タイプの商品です。

またETFには、銘柄の売買高が減少して上場廃止になったとき、損が出ていても強制的に解約しなければいけなくなるというリスクがあるため、新しい銘柄より、すでに実績があって売上高や純資産残高が伸びている銘柄を選んだ方がよいでしょう。

1年から3年程度の中短期投資であれば、業種別株価指数や規模別株価指数に連動するETFを購入するのもよいでしょう。市場平均に連動するタイプよりも高いリターンが得られる可能性があります。個別株のように財務諸表などを細かく分析しなくても、これから伸びると思った業種を購入すればよいので、初心者には買いやすいと思います。

海外ETFはインターネット証券が取扱いを増やし、現在80以上の銘柄が売買可能です。国内ETFに比べて売買手数料が高く、為替手数料などのコストもかかりますが、海外市場に投資するには投資信託よりも割安な場合が多くなります。

代表的な海外ETFは、欧米など先進23カ国の株式で構成する「MSCIワールド」や、日本を除いた先進国の株式で構成する「MSCIコクサイ」など。新興国株(MSCIエマージング・マーケットなど)に連動するETFを加えれば、世界の株式市場に分散投資したのと同じ効果が得られます。

水事業やインフラなどに投資するテーマ型銘柄もあるので、投資資金の1割程度までであれば関心のあるテーマや国の銘柄に投資してみるのもよいでしょう。



●主なETF商品
取り扱い銘柄 対象指数 銘柄(管理会社) 信託報酬(%)
国内ETF 日経平均株価 日経225連動型(野村アセット) 0.25
東証株価指数 上場インデックスファンドTOPIX(日興アセット) 0.09
規模別株価指数 トピックス・コア30上場投信(三菱UFJ) 0.20
業種別株価指数 ダイワ上場投信・TOPIX-17シリーズ(大和投資信託) 0.29
東証REIT指数 東証REIT指数連動型(野村アセット) 0.34
外国株価指数 上場インデックスファンド中国A株CSI300(日興アセット) 1.00
ブラジル株式指数・ボベスパ連動型(野村アセット) 1.00
金地金価格 SPDRゴールド・シェア(WGTS) 0.40
商品指数 イージーETF S&P GSCI商品指数クラスA(アクサ) 0.45
海外ETF 先進国株 iシェアーズMSCIコクサイ(BGI) 0.25
iシェアーズMSCI EAFE(BGI) 0.35
パワーシェアーズ・ダイナミック世界先進国オポチュニティーズ
(インベスコ)
0.75
米国株 SPDRトラストシリーズ1(ステート) 0.09
トータル・ストック・マーケット(バンガード) 0.07
欧州株 ヨーロピアン(バンガード) 0.12
新興国株 エマージング・マーケット(バンガード) 0.25
iシェアーズMSCIエマージング・マーケット(BGI) 0.75
コモディティー iシェアーズS&P GSCIコモディティ(BGI) 0.75
リクソーETFコモディティーズCRB(リクソー) 0.35
債券 iシェアーズ バークレイズ債券総合(BGI) 0.20
テーマ型 世界の水事業関連企業 パワーシェアーズ・グローバル・ウォーター・ポートフォリオ
(インベスコ)
0.75
好配当企業 iシェアーズDJ好配当株式(BGI) 0.40
クリーンエネルギー パワーシェアーズ・グローバル・クリーンエネルギー(インベスコ) 0.75

STEP1 ETFってなに?

1.
株式、投資信託との違い
2.
実際に購入するには?

STEP2 どの商品を選んだらいいの?

3.
おすすめの商品タイプ
4.
1万円以下でも買える!

STEP3 どうやって買うの?

5.
初心者向け証券会社
6.
お得なキャンペーン情報

証券会社ランキング

順位 会社名 資料請求・口座開設
1位
第1位
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)
業界屈指の格安手数料や、豊富なサービス・商品ラインナップを誇るネット証券業界最大手です。
資料請求・口座開設
詳細を見る
第2位 楽天証券
ETFの取り扱い銘柄数がネット証券の中で 1番なのが楽天証券です。
資料請求・口座開設
詳細を見る
第3位 カブトドットコム証券
他のオンライン証券には無い多様な「注文機能」、チャンスを逃さずキャッチするための「リアルタイム情報」や「通知サービス」、 そしてリーズナブルでリスク管理に優れた「手数料体系」等の様々なサービスを提供しています。
資料請求・口座開設
詳細を見る

TOPページへ